玄米ご飯ショップ「みらくる」は、Jワード ”玄米” のオフィシャルブランドです。 sitemap


スタッフ雑記 20110726 「炊き方教室」


あ~~、ちょっと油断?していたら
ブログが~!

半月も書いてなかったです!

しゅみましぇ~ん(_ _)

色々、色々あるんですが~、
なにから書いたらいいのやら。。。

そうそう
立科(たてしな)ってところに
玄米炊き方教室出張してきました!

安曇野の殿様の末裔、
Gさんの友人Aさんが
立科にいらっしゃって、

ちょうど玄米のことしりたいって思って
いらっしゃったとのこと、

縁あって行かせていただくことに
なりました。

Aさんがお菓子作りを
習っている先生の離れの
お店で炊き方きょうしつ~。

立科っていうから、
そこは立科だと思っていたら、

先生の住所は「佐久」だった。

佐久は高橋信次先生の
生まれ故郷。

長野に引っ越してきた
ときから、
いつか行ってみたいと思っていましたが・・。

いつのまにかきていました。

玄米をとおしてお伝えしたいことが
たくさんありました。

。みなさまおひとりおひとりが
 輝ける存在だということ。
  -玄米を食していると心と体が
   浄化されます。
   そうするとその方の本来の姿に戻れるのです。
   「本来の姿・・それは誰をも愛して誰をも許して
          自然を大切に、地球を守っていく心」

   玄米は霊性の高い穀物といわれています。
   もうそこには神の意識が宿っているように
   思います。

。日本人の精神性の高さ。
 古来より農耕民族であった日本人。
 できた作物に対し、手を合わせ頭を下げていた
 その姿はー自然を崇拝し、感謝してきたー
 日本人の「和」「調和」の姿。
 
 日本人の高い精神は自然とともに
 育まれてきた。

。今まで作りついできてくださった
 お百姓さんの感謝!

 あるときはひでりに遭い、嵐に遭い
 年貢に苦しみ、娘を売り、

 田畑を守ってきてくださいました。

 安曇野は加助の農民一揆の
 有名なお話があります。
 絵本「義民加助」をみっけました!
 時間があれば読み聞かせしたいです。

。酵素玄米ー酵素=微生物

 多分酵素、酵素といわれていますが
 以外に知られていなかもっ!
 と、いうのは、

 酵素は微生物の出すエキス。

 だから全ては微生物。

 よく考えたら糠漬けなどの漬け物は
 醗酵食品~醗酵は微生物、菌が繁殖すること。

 この菌~微生物は意識を持っているとのこと。
  かなり高い。。。

 人間の意識いかんで、よくも働き、悪くも働く。

 やはり感謝の心でいると、菌に心が通じ
 菌が元気に働いてくださる。

 「糠味噌くさる」とはよくいったもんで
  ぬかみその近くで、喧嘩なんかしたり、
 気分悪くなるとこういいます。
 
 菌がキャッチして、元気なくなるんですよね。

 明るいこころで生活、発酵食品を食べよう!


 続く。



2011年7月26日 09:37

スタッフ雑記 20110708 「13の俺よ」

これってありですか?・・・。

「これあり」

なんて番組、家族が凝って見ています。

そのなかで「15の俺よ」が、
あります。

多感な年頃。

親に反抗していた時代。
今だから言える「ありがとう」。

投稿者の話を
毎回番組にしている。

もやもやした気持ち、
なにかしら疑問に感じ、
大人なんて・・・、
な~んて思っちゃうこの時代。

厳しかった親に反抗できず
そのころの私は、自分の気持ちを押し殺し
「良い子」を演じていたなぁ。

下の子は結構順調?な成長ぶりで
マニュアル通りのやんちゃ振りを
発揮して生きてきた。

上の子は、強いてきたわけでもないのに
小さいときから、けなげに
「我慢」「配慮」「思考」し、
「良い子」してきた。

反抗期なくきて逆に心配
だった。

性格的に反抗期がない人もいる。

でも上の子は完全に
つまっているのがわかっていた。

遠慮しないでどんどん出して~~。

願っていた。

中2になった彼は最近ちょっと
違ってきた。

「いやだ」を連発し、
反抗的な目つきをあらわ。

こんにゃろ!と
思いつつ、

よかよか~、
やっと出せるようになったんかい!

今朝こども部屋に行き
彼の寝顔を見ながら、

大きくなったなぁ~。
(身長171cm、足28cm)

私の腕のなかで収まっていたのに・・、
今は私がだっこしてもらえる。

それにしてもニキビ面だな~。

ちゃんと顔あらえよ、歯をみがけよ。
  (8時だよ全員集合のかとちゃんじゃないっ。)

小さい声で私がつぶやくと・・。

「あん!!なんだよ!!」

寝入っていると思ったら、

がばって飛び起きて
「部屋から出て行け~~!!」

でかいナリでこわすぎ・・・。

13の俺よ。

母の想いは、
届いているのか。

「これあり」の最後に
「お母さん、あの時はぼくは~だったんだ」
って、ナレーションは入るんだよね。

13の俺よ。
君は夢でたくさんの
チョコレート、ケーキ、アイスクリームを
食べようと思っていたんだよね。

邪魔されて食べれなくなって
怒ったんでしょ。

代わりにナレーションします。

ちがうかなぁ~~??



2011年7月 8日 11:11

スタッフ雑記 20110702 「地震がありました」

長野松本で地震がありました。

松本でも南松本が被害がひどかったようです。

安曇野は大丈夫でした。
ご心配おかけいたしました。

1日体調が悪かったでした。

夜7月24日に行われるイベントの
打ち合わせでいったアルウィンで
ひまりちゃんに会い、
彼女がいっとった。

「地球の地軸がずれた(地震の原因)」
そんで具合が悪いのでは?って。

ヒーラーでもある彼女は
背中をさすってくれました。

そのお陰で大分いいです。

先日地球宿で行われた震災支援イベント
「ビューティー&ヘルシー&スピリチャル」

7月24日松本のアルウィンで又、
行われます。

今回は25組くらい参加。

もち、わちきも玄米おいなり、のり巻き参加。
今回は300個くらい持っていこうかなっ。

たくさんのブース、
ライアーヒーリング、足裏マッサージ、ダイアモンドタトゥー、
大宇宙エネルギー療法、玄米を一気に発芽玄米にするジャ-販売、
パワーストーン、遠隔治療、言霊おろし、疳の虫だし・・・・

などなど、あやしげ~~。

被災地にいけなくとも、まずは
ここにいる方がたが元気にならないっと!

って、行われているこのイベント。

以下、「ビューティー&ヘルシー&スピリチャル」の
チラシより。

光のメッセージ
「 わたしがわたしにやさしくしたら 
  だれかにやさしくなれた。
 
  わたしがよろこんだら みんなもよろこんだ。

  わたしたちはみんなつながっている。

  もっともっと じぶんにやさしく 
  もっともっと よろこんで

  あなたのすてきな笑顔が きっと誰かの
  すてきな笑顔になる 」 



2011年7月 2日 11:03



 Copyright © 2008 竹原総合研究所㈱ All Rights Reserved.
〒152-0011 東京都目黒区原町二丁目13-3,03-5722-3270