玄米ご飯ショップ「みらくる」は、Jワード ”玄米” のオフィシャルブランドです。 sitemap


スタッフ雑記 20130225 「スイッチ」

村上和雄博士のドキュメント「SWITCH」を
見にいきました。

友人の治療師KYちゃん、
盲目の歌う治療師中田先生たちの
よつばプロジェクトが主催です。

人間の遺伝子には、1000文字×1000ページの百科事典
約3000冊分の情報が入っていると言われている。
しかし私たちはその数の%しか使っていない。

この眠っている遺伝子のスイッチをオンにすれば
人間の可能性は無限大だ。

と、博士が言っています。

映画に、石川県の養護教諭かこちゃんの
映画を作った入江冨美子監督が出てきます。

入江監督は2005年の12月に
目覚めたそうです。

「未完成の自分を受け入れ、
 こんな自分のできることから始めていこう」と。

そしてミッション=使命=氏名(自分)

ありのままの自分が使命だと。

莫大な遺伝子に加え、
莫大な魂の記憶=潜在意識が
あります。

合わせるとなにをしたら
いいんだろうって位。。

天才!才能大!

その中できっとひとつ・・・
今世でしたいことを
神様と約束してきているんだと
思います。

スイッチが入るときも、
時期とタイミングがあり、

それは神様が決めてくださる。
自分の直感として降りてくる。

実家のある札幌はやはり大雪で
一階のベランダの窓が半分雪で
埋もれてしまったらしい。。

雪が積もらない安曇野も
今年は雪がいつまでも残っている。

春はまだかなぁ~。

冬眠の熊さんみたいに
体が動けず。。

こたつに入ったまま、
ス~ダラのこの頃です。




2013年2月25日 08:41

スタッフ雑記 20130211 「Rちゃんちで」

節分もすぎ、春も近いかなと、
思いきや、まだ雪もチラチラ
降ってきています。

先日いつも必要な言葉を
くださるRちゃんが、
ご自宅にご招待してくださいました。

Rちゃんちにお邪魔するのは
初めて。

他に楽健のKちゃん、夏、燕岳の
燕山荘で働いていた木の時計作家
knちゃんも来ていました。

間接照明のムードある
Rちゃんのお部屋。

部屋の壁に高く積まれた
本。。。
そこに「林住期(りんじゅうき)」の
本がありました。

林住期の前が
「家住期」・・・家で家族のために過ごす期。

「林住期」・・・林などの静かな場所(家)で
         自分のために過す期。

林住期。。
気になりました。

センスのいい盛合せの
Rちゃんの手料理。

Rちゃんて料理上手
だったんですね!

料理が終わったら、
Rちゃんの
サンシンの演奏、
ピアノの弾き語り、
Rちゃんの創作フラダンス。

楽しそうに生き生き
してる~。

気持ちよく
Rちゃんが伝わる。

私達も感激。

Rちゃんの表現、
フラダンス、ピアノ。。

ふと。。私は
フラダンスやピアノはできない。。

私の表現は?

私は、私の表現は・・・、

この「声」で、
・・・声で表現することだ。

と、改めて思いました。

Rちゃんの一生懸命な姿は
私に何かを後押ししてくれたように
思いました。

その後、4人で
それぞれの「い~ところ」を
述べ合い、
Rちゃんちでのお食事会は
しゅうりょう~。

私から
Kちゃんへ・・一緒にいて安心、
       それは自然に人に気遣い
       ができているから。

knちゃんへ・・天使のような透明感。
       芸術家。

Rちゃんへ・・深い愛の人。
       今年は女性性を出してみて!
       そうそう壇蜜さんみたいな・・。

そんなことをおつたえしました。

帰る時にはお空にキラキラ
たくさんのお星様が出ていました。



2013年2月11日 22:59

スタッフ雑記 20130204 「のらりくらり」

ここ安曇野も寒い日が
続いていましたが、ここ二、三日の
春のような暖かさにすっかり雪も溶けて
しましました。

まったりと過している中、
少しずつ心身回復してまいりました。

さいきん・・・
長年買っていなかった
マーガリンをかってしまいました。

以前は「体に悪いから・・」
なんて、マーガリンに限らず、
選別しておりました。

今あらゆることが
。。ど~でも。。
よくなってきました。

この投げやりな。。いいかた・・。

ゆるく・・なってきたといいましょうか。

としをとって、
気張りがなくなってきた。。

とも、

枯れてきた。。

とも、

「我」がなくなってきた?。。

とも。。いえるのか・・、

今までは、じぶんで心に制約が
多かったなぁと。。。

ある意味。。この自分は
「だらしなく、わがまま」では
ありますが、

それを自分らしく表現してこなかった、
のかなぁと思います。

自分で自分をほっとさせることを
してこなかった。。

ムリを強いてきた、
動かしてきた。。

ごめんなさい・・・。

まだまだ
充電したいかな。

そろそろ動き出したい?

もう一人の自分に
たずねながら、

のらりくらり
しています。



2013年2月 4日 09:08



 Copyright © 2008 竹原総合研究所㈱ All Rights Reserved.
〒152-0011 東京都目黒区原町二丁目13-3,03-5722-3270